好きな事を好きな時に好きなだけする

そんな人生最高じゃないですか。

お金の歴史と、これからのBitcoin

   

仮想通貨「Bitcoin」とは一体何か、どういう仕組みかが一発で分かるまとめ

堀江貴文さんがBitcoinまで言及して欲しかったねと言っていたので、自分なりに書いてみようと思います。ない知識を絞って。。。

元記事はこちら。NewsPicksで見つけた”お金の歴史 – きまぐれ日記”というものになります。下記にちょっとだけ引用させて頂きます。

こんにちは、Kataokaです。
最近アベノミクスで景気がよくなったと言われていますが、皆様お金使っていますか?毎日使っているお金ですが、よく考えれば不思議なものです。原価数十円程度の金属の塊や紙切れがその何倍もの価格で取引されるのはなぜなのでしょうか。
それは、お金が長い年月をかけて信用を築いてきたからです。皆が1万円札を1万円の価値があると信用しているから、1万円札は1万円の価値があるのです。
ではどうしてお金はその価値を皆に信用されるようになったのでしょうか。そこで今日はぼくたちにとって最も身近で最も伝統のある物の一つである、お金の歴史について書こうと思います。

元記事のこともふまえて書いていくので、重複することもあるかと思いますがあしからず。

お金の歴史

私たちが毎日使っているお金ですが、その物体に不思議を覚えたことはないでしょうか?
なぜあの紙切れで一万円相当のものを購入することができるのか。なぜあの紙切れで美味しい食べ物を食べることができるのか。
そこには”信用”というものがあるからです。私たちは皆、1万円札というあの印刷物に1万円の価値があると信用しているからこそ、1万円札には1万円の価値があると言えます。

もともとは物々交換だった

私たちが今日本で使っているお金の単位「円」は、明治時代初頭に決まったものと言われています。それより前は「両」や「分」などが単位として使われていました。(時代劇とかのあれです)

では、それより以前はどうかというと、自分の物と他人の物とを交換して、欲しいものを手に入れていました。しかし、いわゆる物々交換にはお互いの希望が一致しないなどの難点がありました。そこで、「誰もが欲しがり」、「収集・分配でき、誰もが納得できる値打ちの大きさを表現でき」、「持ち運びやすく、保存できるもの」という条件に一致した、布、穀物、砂金などの品物が交換の手段として使われるようになりました。

これがお金の始まりです。

銀行の誕生

お金という概念が出来始めると、その管理方法に目が行くようになります。そこで誕生したのが「銀行」です。
銀行では、いわゆるその時代のお金というものを預けることができ、その代わりに「預り証」というものを発行します。もしお金が必要になったら預り証をもっていくことで交換してもらえるという仕組みです。
持ち運びに不便な金貨などを多くの人が銀行に預けるようになったため、預り証自体に信用・価値が生まれ初め、それが次第に紙幣へと変わっていきました。

ちょっと寄り道-世界初、銀行で大成功したメディチ家

ビジネスモデル全史という本にも記載がありますが、「決済・為替」という分野で初めて成功したのがメディチ家になります。
今ではアメックスやVISA、ペイパルやスクエアなど多くの決済システムがありますが、メディチ家がやったことはすごく大きさな革命でした。気になる方は、ビジネスモデル全史を読んで見てください!

Bitcoinてすごいの?

最近知った人も多いと思いますが、Bitcoinは何かと話題ですね。なんとなく分かっている方も、全く分からない方も多いと思いますので、一度説明しておこうと思います。

ビットコインの仕組み

ビットコインを知る上で重要なものは、

  1. 取引所
  2. 中央銀行(中央政府)
  3. 決済機能

の3つです。一つ一つみていきましょう。

取引所

Bitcoinを使うためには、取引所に登録する必要があります。ちょっと話題になったMt.Goxもその一つです。
取引所の機能としては、

  • Bitcoinと日本円や米ドルを交換してくれる
  • BitcoinWalletという専用の財布を管理してくれる

の2つがあります。
この2つはそれほど難しくないですね。「交換」の部分は為替、「財布」の部分は銀行と同じようなものです。

中央銀行(中央政府)

Bitcoinには中央銀行(中央政府)がありません。日本銀行などを想像して頂けると分かると思いますが、日本円は日本銀行券と言われ、その量が中央銀行によって定められています。
つまり、景気変動などに対する調整がしにくいという側面をもっています。

決済機能

これがとても大事な部分になってきます。Bitcoinは、

  • どの国でも利用できる
  • 口座が凍結される心配がない
  • 暗号処理による安全な取引
  • 決済手数料が安価
  • 銀行などを介す必要がない個人間取引

などのメリットがあります。

24時間いつでも決済・送金ができるわけです。これってすごいことですよね!
最近のニュースで、銀行が午後4時まで延長になったというものがありましたが、今更感が半端ないです。レガシーシステムを使っているので、ちょっとした変更でも大規模なリソースを必要としてしまうことが難点ですね。

Bitcoinはその部分で大きなメリットがあるので、急速に普及してくれるのを期待しています。

まとめ

今回、お金について再度考え直すことが出来ました。やはりお金というものは信用以外の何物でもないですね。生きていく上で必要なものはお金ではなく、信用なんです。
お金はいつなくなるか分かりません。お金に対する信用がなくなればただの紙切れになります。そこで大切になってくるのが「人対人の信用」だと私は思います。最終的には「人」っていうところにたどり着くんだなとしみじみ思います。
ということで、人を大切にしながら信用を築きあって、面白い人生を歩んでいけたらなと思います!最後まで読んで頂き有難うございました。

 - WEBサービス, 時事ネタ

adsensepc

adsensepc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

どちらがいいの?Googleタグマネージャ(GTM)とyahoo!タグマネージャ(YTM)を徹底比較!!

タグマネージャはgoogleアナリティクスやgoogleアドワーズ、yahoo! …

山本美月さんや佐野ひなこさんまでも!LINEブログへの移転が止まらない

2014年11月にリリースし、リリース時に鈴木奈々さんや藤井リナさんなど10組が …

WordPressテーマをStinger3に変更した理由

目次1 以前使っていたテーマ1.0.1 アーカイブ、タグ、検索結果ページなどはN …

ディズニーから学ぶ「体験価値」の大切さ

NewsPicksで記事を読んでいたところ、「なぜディズニーは持続的成長を続ける …

「LINEウェブストアにログインできませんでした。」がついにきた!!

ついにやってきました、私のところにも。 「LINEウェブストアにログインできませ …

これがしたかった!Googleカスタム検索を設置する方法

サイト内検索をする際、Googleカスタム検索を非常に便利です。 多くの有名サイ …

【忘備録】wa-track.comが出てきた!!その対処法とは

「運営しているサイトが急に表示されなくなり、wa-track.comが出てきた! …

大切なことはすべてアドラーが教えてくれた

引用:http://book.diamond.ne.jp/kirawareruy …

今話題の「LINE@」に早速登録してみた

話題沸騰中のアプリ「LINE@」に登録してみたので、登録方法など書いていきたいと …

巷では札束系アフィリエイターがすごいらしい

最近Twitterでこんなツイートを見つけました。 着金してきました こ …