好きな事を好きな時に好きなだけする

そんな人生最高じゃないですか。

誰にでもできる仕事は機会にとって代わるという話

   

毎日の日課にNewsPicksの閲覧があるのですが、Amazonが倉庫ロボット1万5000台を導入し最大1000億円の人件費削減へ無印良品がセルフレジ導入 有楽町店で1月からという記事を読みました。

読んで思ったことは、表題にもあるように「誰にでもできる仕事は機会にとって代わるな~」ということです。
要するに楽しくないことややりたくないことはどんどん機械がやるようになるということ。
私的にはすごく良い方向に進んでると思うのですが、みなさんはどう思っているのでしょうか?

私の思うところを言葉にしておきたいと思います。

機械が出来ることは機械がやればいい

本当にそう思います。だって無駄じゃないですか。私たち人間には限られた時間しかありません。これは一国の大統領や有名人でも同じです。
それなのに、やりたくないことや無駄なことに時間を費やすのは本当にもったいなことだと思います。

そして、基本的には機会の方がミスなく物事をやってのけます。システマチックになっていますから、そこのプログラミングにミスがなければミスのしようがありません。
最近話題の自走運転もそういう話ですね。人間が運転して起こるヒューマンエラーよりも機械の方が安全だという主張は納得せざるを得ません。

なので、いろんな観点から見ても機械が出来ることは機会に任せていった方が良いのです。

人はもっと価値のあることをするべき

とは言っても、すべてをロボットに置き換えることは、現状非現実的と言えます。
ロボットを製作する上でコストを考える必要が出てきますが、いくらでもお金があるわけではありません。コスト計算をした上でロボットを開発できるのであればしていくという話になります。

そして、ロボットに置き換わったことで空いたリソースはもっと価値あることに使っていくべきです。
ロボットを開発するにはコストがかかりあすぎてしまうもの、それには価値がありますし、それを人間が担うべきだと思っています。

やりたくないことはやらなくていい

世の中には、やりたくないを愚痴りながらやり続けている人がたくさんいます。公共機関のトイレ掃除などもその例ですね。
やりたくないことなんかやめればいいんです。そうじゃないですか?

どんどんやりたいことをやっていって、みんながやらない仕事は需要と供給のバランスから報酬があがります。そうしたらやりたい人がでてくることもあるでしょう。
もしかしたらそのまま上がり続けて、ロボットの方がコストが抑えられるということが起きるかもしれません。

だから、やりたくないことはせずもっとやりたいことをするべきです!

人生一度きりですから、悔いのないよう、他人ではなく自分の人生を生きていきましょう。

タイム イズ ライフです。一瞬一瞬を大切にして、明るい未来を自分で切り開いていきましょう!

 - 仕事, 徒然なるままに

adsensepc

adsensepc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あの堀江貴文サロンに入会しました

以前書いたように、私は堀江貴文さんがやっている堀江貴文サロンに興味があり、入会し …

【まとめ】会社設立に必要な印鑑・ハンコのオススメ通販サイト

法人の設立や個人事業主への転身を考えている方が避けては通れないものが、印鑑などの …

無料で稼ぐことができる!ハピタス

今日はクレジットカード発行や無料資料請求などをすることで稼ぐことができるサイトを …

Gunosyからの通知。「ごめんさい。今日は驚きの寒さでは…」

先ほど、Gunosyのポップアップ通知がきましたが、よくわからなかったので共有し …

no image
当ブログの再スタート記念日!!

前回の『久しぶりの更新になります』という記事で、当ブログの方向性を考え直す旨をお …

no image
この度、個人事業主として独立しました

タイトルにもあるように、約8か月という短い期間ですが、お世話になった会社を退社し …

フリマアプリ「メルカリ」-使い方や売れるコツ

フリマアプリで話題沸騰中の「メルカリ」。本当に売れるの?という疑問を持ちつつ、最 …

仕事ってなに?

最近こんな記事を読みました。 本当の休暇の前に「心の休暇」をとって仕事から離れる …

フリーランスになるための準備と心構え。

理由は様々あると思いますが、フリーランスになりたいと思っている人はたくさんいると …

【忘備録】個人事業開業前の準備費用は経費になるのか?

フリーランスになるにあたって疑問に思うことの中に「開業する前にかかった費用って経 …