プライオリティーパスはクレジットカード経由で申込もう!海外空港ラウンジを無料で使う方法まとめ

こんにちは!らすかさすです。

みなさん、プライオリティーパスってご存知ですか?知らない方のために簡単に説明すると

世界130か国500都市1,000か所以上のラウンジを利用できる魔法のカードです。

これ一枚で空港での搭乗待ち時間の過ごし方が大きく変わります。

これまでは搭乗ゲート前で仮眠をとっていたかもしれません。
座る場所がなく廊下で待っていたかもしれません。

しかし、これ一枚あればそのような状況は一変。ドリンクや軽食のサービスを受けながら、ゆったりとした椅子に座って搭乗まで待っていることができるのです。

今回は、そんな魔法のカードである「プライオリティーパス」について見ていきましょう!

プライオリティーパスは有料!その料金体系は?

もちろんですが、プライオリティーパスをタダで持つことはできません。

会員ステージ 年会費 利用料 同行者利用料
スタンダード 99$ 27ドル 27ドル
スタンダード・プラス 249ドル 27ドル
(10回まで無料)
27ドル
プレステージ 399ドル 完全無料 27$

表を見てもらうとスタンダード会員が一番ランクの低い会員であることが分かりますが、それでも年会費99ドルです。

1ドル113円で計算すると約11,000円。決して安いとは言えません

それに加えて、空港ラウンジを利用する度に27ドルかかってしまいます。

逆に一番ランクの高い会員はプレステージですが、毎回の利用にお金はかからないものの、年会費だけで約45,000円もかかります。

ここまで聞いて「高すぎる。自分には無理だ・・・」と思ったそこのあなた。

もっとお得に手に入れる方法があったら知りたくありませんか?知りたいですよね?(突然の煽り)

プライオリティーパスはクレジットカード経由での取得が賢い

すでにお伝えした通り、プライオリティーパスを単体で申し込むのは得策ではありません。クレジットカード付帯のプライオリティーパスを取得するのが賢い選択です。

しかし、クレジットカードならどれでも良いというわけではありません。そもそもプライオリティーパスを手に入れることのできないクレジットカードもあります。

プライオリティーパスに無料で入会できるおすすめクレジットカード

ここでは、二つのクレジットカードをご紹介します。

クレジットカードを持つとなれば、一番気になるのが年会費。そこも考慮しておすすめできるクレジットカードが次の二つです。

楽天プレミアムカード

楽天カードを使ってる人も多いかもしれませんが、その上位カードに位置するのが楽天プレミアムカードです。

年会費は10,800円(税込)ですが、プライオリティーパスを無料で手に入れることができます。

それも、会員ステージは年会費399ドルのプレステージです。10,800円の年会費で399ドルのプライオリティーパスを手に入れられるので、この時点ですごくお得!

もちろん楽天プレミアムカードを使えば使うだけポイントもたまります。そのポイントで買い物や旅行もできちゃいます。

普段から楽天のサービスをよく利用する人は持っていて損しないクレジットカードではないでしょうか。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

先ほどの楽天プレミアムカード同様、プレステージ会員のプライオリティパスに無料で入会できるクレジットカードです。

年会費は21,600円ですが、年間利用額が200万えん以上であれば翌年の年会費が10,800円になる特典があります。

クレジットカードの名前に「ビジネス」が入っている通り、一般的な法人カードよりも利用可能枠が大きく設定されているのが特徴。

事業主や法人経営者の方は一枚持っていても損しないクレジットカードではないでしょうか。

クレジットカードとプライオリティーパスの申し込みは別々

先ほど紹介したクレジットカードですが、クレジットカードが届いたらプライオリティーパスも使えるわけではないので注意してください。

ETCカード同様、クレジットカードが届いたあと別で申し込みが必要です。

楽天プレミアムカードの場合

楽天プレミアムカードが届いてから楽天カードのe-NAVIにログインすると「プライオリティーパス」の申し込みページへ行くバナーが用意されています。

詳細を見ると簡単な説明書きや同伴者に関することなどが書かれているので、さらっと読んで申し込みをしましょう。

プライオリティーパスの審査は特に設けられていないので安心してください。

ここまでで、プライオリティーパスをどうやって手に入れればいいかは分かってもらえたと思います。そうなると、次に気になるのは使い方ですね。

プライオリティーパスの使い方

初めてのことって緊張しますよね。特にこれまで経験のないことだとなおさら。緊張でお腹が痛くなってしまっては、搭乗までの待ち時間をトイレで過ごすことになってしまいます。

そうならないためにも、空港ラウンジでのプライオリティーパスの使い方をお伝えします。

一連の流れ
  1. 空港ラウンジへGO!
  2. フロントでプライオリティーパスと航空券を提示
  3. 空港ラウンジを満喫する
  4. 空港ラウンジを出る

慣れない空港ラウンジだからと言って、難しいことは何一つありません。よって、お腹も痛くなりません。

デジタル会員証について

実はプライオリティーパスにはアプリが存在します。

そのアプリを使うとデジタル会員証が使えるということなのですが、僕は使うことができませんでした

あまりカードを持ち歩きたくないのでアプリにできれば嬉しかったのですが・・・。

しかし、なぜ使えないのだろうと思って調べてみると

デジタル会員カードが使える新しいアプリをぜひダウンロードしてご利用ください。ただし、金融機関を通じてプライオリティ・パスにご入会いただいた場合、デジタル会員カードにアクセスいただけない場合がございます。いずれのプライオリティ・パス会員証でもプログラム対象の世界1000か所以上の全ラウンジをご利用いただけます。

なるほど、、楽天プレミアムカードの付帯で手に入れたために使えなかったのですね( ´ ▽ ` )ノ

とは言っても、提供されるサービスに差はないので問題はありません。

プライオリティーパスのカード、もしくはデジタル会員証がないと海外空港ラウンジの利用はできないので、くれぐれも用意するのを忘れないようにしましょう。

プライオリティーパスで優雅なひと時を

海外へよく旅行や出張で行く人にとってプライオリティーパスがあるのとないのでは空港での過ごし方に大きな差が出てきます。

今まで退屈に感じていた時間を空港ラウンジで過ごせるようになると、旅の疲れも軽減させることができます。

また、ビジネスクラス以上の搭乗券でしか入れないラウンジを使えることで、ちょっとした優越感に浸ることができるのも魅力の一つですね。

少しお金はかかりますが、同伴者も一緒にラウンジに入ることができますし、彼女との旅行であれば鼻高々ではないでしょうか。

是非この機会にラグジュアリー感満載のプライオリティーパスを手に入れましょう。

プライオリティーパスを手に入れるなら楽天プレミアムカードがおすすめです(^^)/

ではっ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です